【オナホレビューその1】「お気にメスママ ~美魔女 みゆき~」は低価格と考えれば結構コスパ高いかもしれないヒダ系スパイラル。

お気にメスママ ~美魔女 みゆき~

記念すべきオナスタブログ初の「オナホールレビュー」は、トイズハートから2019年10月に発売された2種類の低価格オナホール「お気にメスママ」の 「~美魔女 みゆき~」です。

トイズハートには珍しい熟女系ネーミングなオナホですね。今まであったかな?

オナホ界にも熟女の波がやってくるのだろうか?

今のところ断然ロリホが強いよな、って感じですが

「少子高齢化していく昨今、AVやエロ漫画も熟女が人気だし、オナホにも熟女の波がクルぜ絶対!」

なんて事をトイズハートさんが考えたかは知らないけど、坂上海先生のイラストのおっぱいは柔らかそうで良しとして、これは「熟女のアソコ感」を再現出来ているのかどうか?って点については、 熟女を抱いた経験が無いのでぶっちゃけわかりません。

「きっとトイズハートの中の人が美魔女を抱きまくって再現してくれたと、熟女童貞の自分は迷わず信じるぜ!」

そんな気持ちで今回、このオナホを使わせて頂きましたので、拙い説明ではありますが感想を述べたいと思います。

坂上先生の漫画はJKから人妻まで幅広くエロくて実用度高いと評判です(夢創庫コミック担当談)

中身シンプルなヒダ&スパイラル系

まずざっくり説明すると、この「~美魔女 みゆき~」は大き目のヒダをスパイラルに配置した高刺激系で、複雑さよりもジョリンジョリンとシンプルな刺激を愉しむタイプです。

比較的大きめのヒダがスパイラル状に配置されています。
ヒダ以外はつるっとしています。

商品スペックは全長155mm、内部長130mmの中型ですが、重さは170gで最奥部以外の厚みはけっこう薄めになってます。

「ぷりっと張り有るスパイラルタイプ」

と公式にはありますが、実際はプリっという感じより

「もっちりふわふわ、びにょーん」

という感じの「柔らくも弾力と伸びのある素材」という感じ。

「美魔女の鍛えたカラダ」=「ぷりっと張り有る」になったんだろうけども、パケ絵の「スポーツとは無縁な水商売のお姉ちゃん」っぽい感じが、どうみても運動して鍛えてるようには見えないので、なんかこうしっくりこない。

「男を悦ばす為に膣トレだけは欠かさないとろふわな美魔女のアソコ」

とかだったら「まさに美魔女!」ってなったかもしれないですね。

もっちりしてふわっとして
びにょーんと伸びます。

地味に高評価なクレーターみたいな挿入口

特徴的なのは挿入口で、例えるなら「クレーター」みたいな構造になっています。

穴の周りに一段上がって囲いがある形状はクレーターみたい。

ノズルが細いボトルのローションなんかは不要ですが、付属でついてくる使い切りのパウチローションとかを使うとき、この構造だとローションがこぼれにくく入れやすくていいですね。

初心者によくある「ローションがこぼれて手がぬるぬるに!」という事になりにくいですね。あと挿入もしやすい。

「フチ」でローションがこぼれにくいのは親切だなと思います。

密着感が大変よろしい。

ふう、パンパンだぜ!な結構みっちりした挿れ心地。

挿れ心地についてですが、中も外も細いため挿っていく時に

自分のモノに合わせて密着しながら拡がっていく感覚

で、なんか「あー熟女ぽいかも」と思いました。(あくまでイメージです)

なんつーか「飲みこまれる」みたいなとこが貪欲さを連想するというか、、、素材の柔らかさがここで生きてますね。

鍛えた感じより、これくらい柔らかい方が「こなれた感」があって熟女っぽくて嫌いじゃないです。

奥を厚くした結果、残念な事に。

突き上げると横からコンニチワしそうになってしまう。

残念なのはエガちゃんのドーン!ばりに激しく奥まで突っ込むと、先っちょが横方向へ逃げてしまい、画像のようになってしまう事です。

一瞬「軸がズレてる?」と思ったんですが、どうやら最奥部分は厚みがある為に伸びが悪く、押したチカラが滑るように横方向の柔らかい部分へ行く為、こんな感じになるみたいです。

厚みがあるのは本来良い事だと思うのだけども。。。。

恐らく最奥部分を突き破らないように厚みを持たせたと思うんですが、それが悪い方に影響でちゃったのかもしれないですね。

伸縮性が高いので一発目に突き破るような事は無いと思いますが、耐久性についてはあまり期待しない方が良いと思います。

価格を考えれば耐久性については目を瞑れるかなと個人的には思いますが、そこらへんは各々でご判断ください。

ちなみに自分のちんこ、ディルド共に「突き抜けたらそれはそれで」と、結構ガンガン突きましたが突き破る事は無かったです。

思った以上に熟女感あるヒダでした。

大き目のヒダは 刺激的ながらも少し 優しさも感じるカリ責めポイント

一番大事なの気持ち良さについては、個人的には

思った以上に気持ちいいれす (^p^) 

ヒダ系は連続した刺激を得られる反面、使い方に不備がある時(ローションが足りない、乾いてきた)とか、素材が合わない(主に堅いとき)は「気持ちいいけどちょっとキツい・・・かも!?(もしくはちょっと痛い?)」という事もたま~にあるんですが、これは素材が柔らかいので刺激がとてもマイルド。

でもって密着感があるので、じっくりゾリられる感じから~追い込みまでをスピードコントロールのみで不満なく味わう事ができました。

肉食系熟女=Sっ気のある、ではなく、柔らかい肉壁の中にあるこなれたヒダで、時にじっくり、時に激しく!みたいな「うーん、エロいな」という感じは商品イメージに合っているんじゃね?と思いました。

お気にメスママ ~美魔女 みゆき~

手を放してもオナホロケットにならない密着感は、伸縮性のある素材だからこそですね。

今回のオススメ度

ヒダ系でもソフト系が好きな人や、ヒダ系は刺激が強すぎるからあまり使わない、という人には十分にオススメできる、そんなオナホールという事で、今回の評価は

五段階で言えば3番目の「三ツ星」といたしました。

お買い求めは是非オナスタ↓を宜しくお願いします。(。ᵕᴗᵕ。)”