【オナホレビューその11】トイズハートの「舌舐めスズメ」と「ごっくんほうし」のWレビュー。舌舐めスズメの舌が妙に気に入りました。

今回ご紹介するのはトイズハートの「舌舐めスズメ」と「ごっくんほうし」です。

動画は随分前にアップしてたんですが、改めてブログでもう少し細かい部分をご紹介したいと思います。

どちらもフェラホールとしっかり書いてあるので、評価のポイントはやっぱり

どれだけフェラ感があるか

そこんとこをじっくりとオナ兄の愚息で確かめてみたいと思います。

最近のトイズハートあるある。

「舌舐めスズメ」と「ごっくんほうし」 はどちらも「よいこのエッチな童話シリーズ」第二弾です。

第一弾は「オカズきんちゃん」「つるの淫がえし」という商品で、 パケ絵はめっちゃめちゃ可愛い&デザインも良くて、実店舗で棚に並べるにはすごく良さげな商品だったんですが・・ ぶっちゃけちゃうと、オナ兄の使用時の印象があまり良くなかったのでオナスタでは入荷してないんですよね(;´∀`)

あと、つるの淫がえしは「男の娘」という設定が与えられているにも関わらず

肝心のホールにはその設定がまったく活かされていない
それどころか、連続子宮という内部構造など、男の娘らしさの一切ない状態に

「そこはネムネム先生の同人誌ばりに兜合わせが出来るようにするとか・・・どーしてやらなかったンだ・・・(号泣)」

と思うオナ兄です。そこはもっと攻めて欲しかったなーと。

っていうか「だぶりゅー」でも思ったんですが、トイズハートは安価なオナホにも惜しみなくめっちゃいいイラスト&デザインを投入しますよね。
安価なホールでもパッケージは手を抜かないぜ!っていう意味では素晴らしいのですけどね、なんとな~く勿体ないって思っちゃうのはオナ兄だけでしょーか。

大きいサイズでこのビジュアルなら店頭でめちゃ映えるなーって思うクオリティ。

んなワケで今回もパケ絵に関しては「やるじゃない(ニコっ)」というくらいのクオリティで絵師さんには惜しみない賛辞を贈りたい、めちゃカワなパケ絵ですね。すずめのキャラデザはめっちゃ秀逸。

服がちゃんとスズメっぽい模様なのが可愛いですよね

そしてオナホの内容はどちらもフェラ系という事で、前回よりは若干ですが期待値は高め。

という事で一気に二つ、中身を拝見しましょうか。

フェラ系らしさは頑張ってる。

前回とは違い、今回は造形や内部に関しても「フェラチオ感」を意識した作りになっているのは評価。
流石にガチなフェラホールと比べるとリアルさとか色々と足りないんですが「できるだけフェラっぽくしよう」というのは感じます。

とくに舌舐めスズメの「舌」部分はちょっと面白いな。

「ごっくんほうし」は舌は無く、ちょっとボテっとした唇を模した挿入口になっていて、こちらもフェラ感が出そうな形してます。

内部はどちらも「のどチンコ」っぽい物があったりします。しかも結構な存在感。

第一弾と比べたら、今回はがんばってコンセプトをカタチにしてあると思います。後は使用感がどれだけフェラっぽいかどうかですね。

素材やら厚みやら匂いやら

トイズハートのいつもの「TPE」という素材で可もなく不可も無くって感じですね。

内部は少しペタつく感じですが、個人的にはオナホは少しペタつく方が密着感あって良いと思っているので問題なし。

厚みはこの価格帯で言えば普通で極端にペラくはないのですが、やはり乱暴にガンガンと突いても大丈夫!と言える厚みでは無いです。

軸ズレしてると即アウト!って感じなんで、使い始めはそろ~っと使った方が良いかもですね。

舌、良いんじゃないかマジで。

まずは「舌舐めスズメ」から使ってみました。

心配してた軸ズレもなく、長さも十分なんでズンッっと突っ込んでもいきなり突き破るような事もありません。

喉チンコの存在感やヒダの感触なども特に悪い部分はなく、わりと普通に気持ちいいと思えるレベルです。

フェラ感については、普通に使うなら「いや、全然普通のオナホやで」ってなるんですが、ベロ部分を使ってペロペロさせると結構雰囲気でました。

めちゃめちゃ気持ちいいワケじゃないんですが、感触が単純に気持ちいいのと、舌部分が程好く硬くてペロペロさせやすいのが良いですね。

なんだったら普通のホールにこういうの全部つけといたら面白いんじゃないかと思うくらい気に入りました。

第一弾と違い、設定をホールにちゃんと活かせている点でも好感が持てますね。

ちょっと無理やりな「ひょっとこフェラ感」

さて、続いては「ごっくんほうし」の方です。

こちらもスズメ同様、 軸ズレもなく長さも十分なんで、まぁ普通にシコシコできるくらいの品質。

使用感ですが・・・・なんていうか「薄い」という感じです。

多分、スズメは舌のボテっとした部分が若干ボリューム感になっていて、それがないので薄いと感じるんかもしれません。

ただバキューム感はこっちが上かな。

空気を抜くとスッポンスッポンと吸い付く感じと、伸びてホールがへこむ感じが「ひょっとこフェラ」っぽくはあるっちゃあるので、これもフェラホールらしさは一応感じる・・・かもしれない。

空気抜いたら喉チンコのゴリ感増して、ちょっとイラマ気分もあるのかも。

今回のオススメ度

これいいぞ~!めっちゃオススメやぞ~!みたいな感じではないですが、別に不満なく使えるという点、そして低価格ながら使い方次第でちょっと面白さもある点で、「舌舐めスズメ」が気に入ったのと、ごっくんほうしも内容的に悪くなったと思います。

なので今回の評価は

三ツ星とします。

個人的には舌舐めスズメの「遊び心ある舌部分」が結構気に入ったので、今後もこの路線やるなら、是非とも遊び心と攻めた部分のあるオナホにして欲しいと思います。

気になった方は是非オナホスターでお買い求めください(。ᵕᴗᵕ。)”